ソーシャル食事会

知らない人同士が適当に集まってメシを食い、人間関係を作る。
こんな食事会サービスを、

Social Dining(ソーシャル食事会)

といいます。

 

仕組みはこうです。

 

1) 主催者が、サイトに食事会の案内を出します。

 

2) 案内を見て参加したいと思った人は、
サイトで参加申込をします。

 

3) 面白いのは、ほかの参加者のプロフィールなどを事前に見ることができるという点です。

また、その参加者が今までどんな食事会に出て、どんな会話をしたのかも分かるようになっています。

 

このサービスを利用し、気の合う人に出会うために参加する人もいれば、
プロフィールを見て古い友人を偶然見つけ、 懐かしい話をするために参加する人もいるそうです。

 

ソーシャル食事会の例: Social Dining Network

 

目次に戻る。