ジェイミー・オリバー氏が選んだ食育アイデア集

 

イギリスの有名な料理人で、食育活動に熱心なことでも知られているジェイミー・オリバー氏が、Open IDEO というウェブサイト上で

 

「子どもの食育に役立つ企画コンテスト」

 

を行い、581個のエントリーの中から17個の企画を表彰しました。

表彰された17個のアイデアのうち、いくつかを紹介します。

  • 放課後の野菜サーカス
  • 生徒が主催するファーマーズ・マーケット
  • 食事記録を書くとポイントがもらえるシステム
  • どんな食材をどれだけ買えばよいかがわかるショッピング・カート
  • その日の最後の授業で料理を作り、家に持ち帰って家族にふるまう、そういう授業
  • 食育的な自動販売機(たとえばオレンジジュースを買おうとすると、オレンジ果樹がどのように育ち、どのように果実が採取され、どのように搾汁されるかが動画で示される)
  • 中高生が料理や食材の勉強をし、小学生に教えるプログラム

 

表彰されたアイデア集は、ここからPDFで見ることができます。