3C分析の使い方(3)

 

前回、

  • 3C分析のなかの「顧客」を表す円は実際には二重の円になっている

と書きました。

 

さて、この2重の円に「自分(自社)」を表す円を重ねてみます。

こうなります。

 

自分(自社)を表す左下の円を、

  • あなたの得意なこと(あなたが提供できるサービスや商品)

と解釈してみます。

 

すると、

  • A=あなたが提供するサービスや商品が、顧客の要望と合致している
  • B=あなたが提供するサービスや商品が、顧客の潜在的な要望を満たしている

という意味になりますね。

 

この図を見ながら、

「自分のやっていること(やりたいこと)は、誰かの要望と合致しているだろうか」

「自分のやっていること(やりたいこと)は、誰かの潜在的な要望を満たしているだろうか」

を考えてみましょう。