個人事業と会社設立、どっちを選ぶ?

 

独立をするにあたって

  • 個人事業主として仕事をするのと
  • 小さいながらも会社を作るのと

どっちがいいのか?

よく聞かれる質問です。

 

税金の損得を考えると当面は個人事業主のほうがなんとなく良さそうだし、社会的信用を考えると会社を作ったほうが良さそうです。

さて、どっちにしようか…。

 

 ▽ ▽ ▽

 

でも、そういう

「メリット・デメリット」

で考えていると結論はなかなか出ません。

 

そこで、たとえば、こんなふうに考えてみてはどうでしょうか。

  • 自分は仕事を受注するのがいいのか
  • 仕事を振るほうが向いているのか

これを自問してみるのです。

言い換えれば、

  • 自分は仕事が欲しい(=自分で仕事をしたい)人なのか
  • 自分は仕事を振りたい(=誰かに仕事を与えたい)人なのか

ということです。

  • 自分でバリバリ仕事をしたい人は個人事業主でやっていく。
  • 誰かに仕事を振りたい人は社長に向いているので会社を作ればよい。

どっちが良い、悪いということはありません。

自分のメンタリティが、

  • 個人事業主に向いているのか

それとも

  • 会社を作るのに向いているのか

本質的な適性が、これで分かります。


食育ビジネスの基礎知識 > 食育で起業 > 個人事業と会社設立、どっちを選ぶ?