食育事業は難しいのか?

 

食育を仕事(お金)にするのはとても難しい…。

そう思う人は少なくありません。

 

しかしよく考えると、難しいのは食育に限らず、どんな分野・業界もそれなりに難しいものです。

難しさは同じです。

なにも食育だけが特別に難しいわけではありません。

 

 ▽

 

食育事業を難しいと感じているとしたら、それは

  • 平凡なアイデアで事業をしようとしているか
  • マーケティングのセオリーを無視しているか

どちらかです。

 

平凡なアイデアで事業をしようとしても、苦労するのは当然です。

味も平凡、サービスも平凡、そんなレストランが流行らないのと何の違いもありません。

 

マーケティングの知識がないまま事業をしようとしても、やっぱり苦労します。

マーケティングを学ぶという、ちょっとした「ひと手間」を惜しんだばかりに、集客がうまくいかず困る。

そんな例は山のようにあります。

料理では「ひと手間」を惜しまないのに、マーケティングを学ぶ手間は惜しんでしまうのです。

 

言いかえれば

  • 発想力=アイデアの力
  • マーケティングの知識

この2つがあれば、食育事業の壁は乗り越えられます。