エアルーム

もともと

「エアルームトマト」

という言葉がありました。

 

「伝統的に栽培されている、不ぞろいなトマト」

のことを指す言葉です。

 

エアルームトマトには種類が多く、大きさ、形、色、味わいもさまざまです。

 

その豊富なバリエーションが面白いということで、アメリカの野菜直売所での人気アイテムになっています。

 

しかも、不ぞろいなところ、変な形をしているところがかえってカワイイということで注目を浴びています。

 

最近は、不ぞろいなトマトだけでなく、それ以外の不ぞろいな野菜も

「エアルーム」

として販売しよう、という動きが生まれています。