ブレインフード

マイスター

人生100年時代の食事理論を身につける


ブレインフードマイスターとは

ブレインフードマイスターとは、

  • ブレインフードを体系的に理解している
  • 日常生活の中でその知識を実践している

さらに

  • その知識を伝えることができる
  • さまざまな分野で活用できる

という人に与えられる民間資格です。 


ブレインフードマイスターができること

ブレインフードマイスターは、脳の健康を保つため、脳を活性化するために

  • 何を
  • どんなタイミングで
  • どのように

食べると良いかを詳しく語れる人。

 

その知識を活かし、食生活のクオリティを上げることができます。

その知識を、食育活動に応用することができます。

その知識を、人々に伝えていくこともできます。


ブレインフードマイスターになるには

「ブレインフードマイスター講座」を受講し、所定の課題を提出することで、「ブレインフードマイスター」に認定されます。

 

→講座案内


ブレインフードマイスター講座

<講座の主旨>

  • ブレインフードの基礎的な知識の習得
  • ブレインフードの日常生活への活かし方
  • ブレインフードの最新情報の集め方
  • ブレインフードの知識の伝え方
  • ブレインフードマイスター資格の活用法

 

<講座のゴール>

  • ブレインフードの知識を「自分の生活や仕事や勉学に活かせるようになる」
  • ブレインフードの知識を「伝えることができるようになる」
  • ブレインフードの知識をもとに「食事のアドバイスができるようになる」

 

<時間数>

  • 50分 x 8科目のオンライン講座です。

 

<講座終了後>

  • 試験(課題)があります。
  • 課題合格者に「ブレインフードマイスター」資格認定証が発行されます。

 

→カリキュラム詳細