イノベーターになろう!


食育イノベーターとは

~時代のニーズにフィットする食育活動を生み出す~

 

食育にイノベーションを起こすためには、

今の時代に合ったスタイルで食育を考えられる人が必要です!

 

えっ、こんなテーマでも食育活動になるんだ!?

 

いま人々が関心を寄せていることを入口にして、

自由な発想の食育をどんどん生み出すクリエイティブな思考と、

ほんとうに社会に浸透させるべき食育に関する本質的な知識を併せ持つ人材。

そんな資質をもつ人が『食育イノベーター』なのです。

 


◎柔軟な発想から生まれるこれからの食育

食育は不変の経典ではありません。

だから、ただただ大切なことを伝え続けるものではないのです。

 

そして食育は、

「伝える」ものではなく、体験を通じて『気づき』を提供するものです。

 

だから、

もっと自由なテーマで、もっと柔軟な発想で、

参加者のみんなに新たな気づきをプレゼントする!

そんな心もちで考えていきましょう。

 

気づきがあるから、自分事になる。

自分事になるから、行動にも変化が起こるし、生活にも生きてきます。

 

◎食育イノベーターと一緒に実現したいこと

  

【食から育まれる日本人ならではの豊かな感性を次世代につなぐ】

 

 繊細さや細やかさ、季節感や自然への感謝、心配りやおもてなしの心、・・・。

これまでわたしたちは、そんな日本人らしい感性を、食を通じて暮らしの中で

自然に育んできました。

 

しかし、時を経るごとに社会も生活も大きく様変わりし、普段の暮らしの中からだけでは、

これまでのような日本人ならではの感性を身につけることが難しくなってきています。

このままいくと近い将来、これまでの日本人らしい感性は無くなってしまうでしょう。

 

だからいま、食育活動はこれまで以上に重要な役割を担っています。

どんな風に発信していくのかという視点だけではなく、

どんな風に次世代につないでいくのか、そのための工夫が必要もなります。

 

これからの食育活動には、もっと連携がとれる仕組みのあった方がいいと思います。

◎1人の一歩より、1000人の一歩にする仕組み

 

 一人ひとりの食育活動はとても大切です。

でもそれを、1000人の活動にすることができれば、もっと力強く、大きな流れを作ることができます。

 

食育バンク 食育の知恵を貯める仕組み

 

一つひとつの食育活動で生まれる経験知を、みんなで蓄積していき、共通の財産に!

そして、その財産を次世代につないでいきましょう。

 

食育イノベーターたちの活動の様子が集まり、経験知がどんどん共有されていく。

そして共感されてた活動は、全国各地で展開させるようになる。

そうやって、1人の一歩を、1000人の一歩にしていきます。


食育イノベーター検定とは(無料)

 

検定試験に合格して、食育イノベーターになろう!!

 

オンライン食育イノベーター検定に挑戦して、8割り以上正答できた人は合格となります。

 

晴れて『食育イノベーター』として認定されます。

 

 

無料で何度でも受験できます。

合格を目指して何度も挑戦してみてください。

 


食育イノベーター 認定証&オリジナル名刺 発行

 

 

イノベーター検定に合格された方で、

希望者には、『認定証』と『オリジナル名刺』の発行を行います。

 

また、

併せて食育総研の「登録 食育イノベーター」としさせてもらいます。

 

登録されると・・・

・食育総研に集まる食育に関わる案件などのご紹介

・ご自身や食育活動を食育総研Webサイト内で紹介

・各種コラムや企画などのサポート依頼

 

など、行っていきます。

 

<内容>

◎食育イノベーター 認定証 (1枚)

◎オリジナル名刺 (10枚)

◎食育イノベーター登録

 

発行・登録費用:3500円(送料、消費税込み)

※登録後、年会費などの費用はありません。