このサイトは現在、再構築中です。

2017年6月中旬に再開予定です。

 

「食育総研」のサイトは以下に変更となりました。

https://www.foodforbrain.info/


食育「業界」情報


  • 食育ビジネスの世界でのさまざまな話題を紹介します。

機能性パスタ

「厚生労働省が定めた基準に従い、1食に必要とされる31種類の栄養素をすべて含むパスタ」

を開発した人(日本人)がいて、このアイデアをクラウドファンディングにかけたところ、先日、見事に資金を獲得。

いよいよ生産開始となるようです。

続きを読む

世界のファーマーズ・マーケット

 

食育ビジネスに興味のある人にとって、海外旅行は

「その国や地域の食育ビジネスを視察する」

ための、よいチャンスでもあります。

そのために何を視察するか、ということですが、1つには

「現地のファーマーズ・マーケットを歩いて回る」

というのも、情報収集の手段として良いのではないかと思います。

第一、楽しいですしね。

 

というわけで、世界各地の、国際的に有名なファーマーズ・マーケットを順不同で紹介します。

(写真は、マラケシュのメディナ市場)

続きを読む

本格的な「肉」の本を、ベジタリアンが買う理由

 

食べものの作り方が大きく変わる、ということで、産業界や理系の世界でこのところ騒がれている技術が

たとえば、

  • 3Dプリンタで料理をプリントすることだったり
  • 「培養肉」で肉料理を作ることだったり

します。

ですが、これらはまだ身近に実物が登場していないため、生活者にとっては何のことやらあまり実感がわかない、という状態でもありますね。

 

今回はこんな本があるので紹介します。

 

The In Vitro Meat Cookbook

続きを読む

垂直農業

 

少子高齢化の日本とは逆に、世界の人口は今後も増え続けると予想されています。

かつ、増加する人口の多くが都市部に集中する傾向にあります。

そうなると、食料を増産しなければなりませんし、それもできるだけ都市に近いところでの増産が必要となります。

 

そこで昨今よく耳にするのが

「垂直農業(vertical farming)」

です。

続きを読む

スーパーマーケットの日米比較

 

スーパーマーケットを日米で比較すると、日本ではよく特売をしますが、アメリカではあまりないようです。

続きを読む

認証ビジネス

 

ISOという言葉も最近では一般に普及していると思われます。

 

もっとも有名なのは

  • ISO9000(品質)
  • ISO14000(環境)

でしょう。

 

ISO9000という認証を持っている工場は

「品質管理がしっかりしている」

ということになります。

 

ISO14000を持っていると

「環境に配慮している」

ということになります。

続きを読む

超人気スーパー ★ ウェグマンズ

 

スタッフが幸せそうに仕事をしているのを見ると、その職場(会社)で働いてみたくなりますね。

 

「あそこはスタッフが幸せそうにしている」

というイメージが定着すれば、その会社の就職人気も上がることになります。

 

その典型的な例の1つが、ディズニーランドでしょう。

 

スターバックスも、おそらくそうかもしれません。

 

では食品スーパーはどうでしょうか。

 

続きを読む