食育事業の有望テーマ


今後、食育の事業化が盛んに行われそうな有望テーマを紹介します。


①食育と健康投資

社員がもっと健康管理に気を使うようにオフィス環境を整えることで、

  • 働きやすい職場作り
  • 仕事の生産性のアップ

を目指すことを、健康投資(健康経営)といいます。

 

健康投資には「食育」もむろん含まれています。

 

→詳しい解説を読む。

→食育と健康投資(専用サイト)


②ブレインフード

脳の働きを助ける食べものや食べかたを「ブレインフード」と言います。

 

ブレインフードは、

  • 記憶力や集中力を維持したい
  • 認知症を防ぎたい

といった高齢化社会の課題に対応するものですし、

  • 学業成績を上げたい
  • 仕事の効率を上げたい

といった現代人の要求にも答えるものでもあるため、世界的に関心が高まっています。

 

→詳しい解説を読む。

メール講座「ブレインフード入門」

→食育ブレインフード協会


③機能性野菜(高機能野菜)

「機能性野菜(高機能野菜)」とは、文字通り

  • もともと機能性を持っている野菜
  • 機能性が期待できるように栽培された野菜
  • 機能性が期待できるように開発された野菜

のことです。

 

農業ビジネスのテーマとしても、健康ビジネスのテーマとしても、機能性野菜(高機能野菜)は将来性が期待されています。

 

→詳しい解説を読む。

→機能性食品講座