進行中のプロジェクト


  • 食育フードテック・プロジェクト
  • ファイトケミカル・プロジェクト
  • プラントベース・プロジェクト
  • ブレインフード・プロジェクト

食育フードテック・プロジェクト

「フードテック」は

  • Food(食)
  • Technology(テクノロジー)の Tech

を組合せてできた造語。

  • IT技術から生まれた調理ロボット
  • 料理レシピを創造するAI
  • 医学・生物学・栄養学などを応用した食事法
  • バイオテクノロジーを使った植物肉(代替肉)・昆虫食・培養肉

などを指します。

このプロジェクトは、「フードテック後の食育」を担う人材を育てることを目指します。

 


ファイトケミカル・プロジェクト

ファイトケミカルをはじめとした、農産物(野菜、果物、キノコ類、豆類、穀類などの植物性の食べもの)の持つさまざまな「機能性」の知識を、広く社会に伝えるプロジェクトです。

  • 生活者はこの知識を学ぶことで、食卓がさらに豊かになります。
  • 生産者はこの知識を学ぶことで、作っている作物の新しい魅力(とくに栄養価値)を発見することができます。

 


プラントベース・プロジェクト

食育や料理の世界を一変させる可能性のある

「植物性料理」「プラントベース食」

をいちはやく取り入れ、新しい食文化の担い手になろう。 

 

 

(パートナー)植物性料理研究家協会


ブレインフード・プロジェクト

ブレイン(頭脳)+フード(食)=ブレインフード。

頭を使うすべての人の食事学です。

ブレインフードは、以下のような分野での応用が期待されています。

  • 仕事のパフォーマンス向上(健康経営)のための食事
  • メンタルヘルスのための食事
  • 学力増進のための食事
  • 認知症予防の食事
  • 脳という臓器そのものの健康維持のための食事