食育バス(アメリカ)

アメリカのロサンゼルスでは、現役を引退した古いスクールバスを改修し、

  • 食育教室の会場
  • 野菜の栽培場所

として再利用する活動が始まっています。

 

 ▽

 

「野菜バス(Veggie Bus)」と呼ばれるそのバスは、内部が食育用に補修・改修され、

  • 雨水利用システム
  • 太陽光パネル
  • 多段式の栽培プランター

などを装備しています。

 

補修・改修の材料としては、廃材が利用されたり、環境に優しい資材が主に使用されたりしています。

 

南ロサンゼルス地域の学校が教育プログラムの一環として野菜バスを定期的に訪問することになっています。

イギリスの「クッキング・バス」のアメリカ版と言えるかもしれません。